AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
函館競輪開設67周年記念「五稜郭杯争奪戦」 決勝戦 予想
4車揃った近畿勢、先頭を任された大竹歩、やる事は1つで、近畿作戦決まれば脇本雄太と松岡健介の折り返し。

そうはさせじと浅井康太が新田祐大を動かす展開に持ち込めば、守澤太志の恵まれまでもありそう。

近畿にちょっかい出すとすれば、小原太樹が松岡の位置を狙うかも。

狙いは近畿作戦から脇本、松岡からと新田が主導権取ったときの守澤の差し目。


12レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)守澤太志 秋田96期
(3)浅井康太 三重90期
(4)松岡健介 兵庫87期
(5)新田祐大 福島90期
(6)大竹 歩 大阪101期
(7)小原太樹 神奈川95期
(8)阿竹智史 徳島90期
(9)脇本雄太 福井94期

並び予想
(5)新田-(2)守澤
(3)浅井-(8)阿竹
(6)大竹-(9)脇本-(4)松岡-(1)村上
(7)小原

予想
9=4-1357
2=5-37





函館競輪 | 【2017-05-20(Sat) 23:08:19】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
函館競輪開設66周年記念「五稜郭杯争奪戦(G3)」 決勝戦 予想
新山響平を使える地元菊地圭尚が悲願の地元記念初制覇を目論むが、絶好調の時に獲れなかったものが、
今回の出来で果たして獲れるかどうかは疑問。
むしろ新山が獲ってしまう可能性の方が高いんじゃないかと思ってしまう。

単騎の竹内雄作の先行は無いと考え、新山と遣り合うなら川村晃司。
こちらも好調でタイミング次第では押切も。

両者が遣り合えば近藤隆司の捲りの出番だが、巧みな位置取りで自在に立ち回る木暮安由が好位から先に動く。

狙いは、木暮、力で迫る竹内、近藤に乗る絶好調、成清貴之のボックスから3着流しで。


12レース S級決勝
(1)菊地圭尚 北海道89期
(2)竹内雄作 岐阜99期
(3)木暮安由 群馬92期
(4)成清貴之 千葉73期
(5)川村晃司 京都85期
(6)三谷将太 奈良92期
(7)山下 渡 茨城91期
(8)新山響平 青森107期
(9)近藤隆司 千葉90期

並び予想
(8)新山-(1)菊地
(9)近藤-(4)成清
(3)木暮-(7)山下
(5)川村-(6)三谷
(2)竹内

予想
234-234-全





函館競輪 | 【2016-07-26(Tue) 01:34:29】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
函館競輪場開設65周年「五稜郭杯争奪戦」 決勝戦 予想
3車なら村上義弘が山田義彦を叩いて先行策も考えられるが、4車でまとまる東のラインが優勢。
山田の逃げにのる武田豊樹が番手発進、地元菊池圭尚との一騎打ち。

村上主導権からの番手稲川翔や先行争い縺れ岩津祐介の切り込み、付ける橋本強の突っ込みもあるが
やはり武田、菊池の折り返しで。
配当次第で3着ながしもスジの加藤圭一で。

11レース S級決勝
(1)武田豊樹 茨城88期
(2)菊地圭尚 北海道89期
(3)村上義弘 京都73期
(4)笠松信幸 愛知84期
(5)岩津裕介 岡山87期
(6)加藤圭一 神奈川85期
(7)橋本 強 愛媛89期
(8)山田義彦 埼玉92期
(9)稲川 翔 大阪90期

並び予想
(3)村上-(9)稲川-(4)笠松
(5)岩津-(7)橋本
(8)山田-(1)武田-(2)菊地-(6)加藤

予想
1=2-6




函館競輪 | 【2015-11-02(Mon) 23:58:36】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
第11回サマーナイトフェスティバル 決勝戦 予想
積極的に主導権取りに動きそうな選手がいない細切れ戦、ライン3車の原田研太朗が逃げる展開が有力だが果たして。
単騎の小埜正義の大カマシや芦澤を引き込んで、新田祐大の逃げも一考。

展開読みづらく、好調自力3車からの狙いに、穴は運も味方しそうな近藤龍徳。


12レース S級決勝
(1)山崎芳仁 福島88期
(2)岩津裕介 岡山87期
(3)浅井康太 三重90期
(4)柏野智典 岡山88期
(5)近藤龍徳 愛知101期
(6)小埜正義 千葉88期
(7)新田祐大 福島90期
(8)芦澤大輔 茨城90期
(9)原田研太朗 徳島98期

並び予想
(7)新田―(1)山崎
(9)原田―(2)岩津―(4)柏野
(3)浅井―(5)近藤
(8)芦澤
(6)小埜

予想
793ボックス
5-379





函館競輪 | 【2015-08-23(Sun) 08:12:03】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
函館競輪開設64周年記念「五稜郭杯争奪戦」 決勝戦予想
冬季移動先の大垣で一緒に練習もしているという竹内雄作が地元菊地圭尚の為に果敢に逃げる。
木暮のいじわるなければ地元勢でほぼ決まりだろう。
逆らわずに地元車券で。

11レース
(1)菊地 圭尚 北海道 89期
(2)竹内 雄作 岐阜 99期
(3)石丸 寛之 岡山 78期
(4)明田 春喜 北海道 89期
(5)木暮 安由  群馬 92期
(6)白井圭一郎 山口 61期
(7)三谷 竜生 奈良 101期
(8)小埜 正義 千葉 88期
(9)内藤 宣彦 秋田 67期

並び予想
(2)竹内-(1)菊地-(4)明田-(9)内藤
(3)石丸-(6)白井
(5)木暮
(7)三谷
(8)小埜

予想
①-④-⑨



函館競輪 | 【2014-07-29(Tue) 02:15:46】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: