AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
取手競輪開設68周年記念「水戸黄門賞」 決勝戦 予想
注目のルーキー山崎賢人に人気が集まりそうな決勝戦だが、唯一の地元、吉澤純平も負けられない一戦。

細切れのここは、中団から攻めて優勝決めたい吉澤、逃げるのは同県ラインの吉田敏洋か山中秀将か。

吉澤が逃がされる展開なら付ける南関勢が浮上。
五十嵐力の突き抜けまで。

ペースが緩めば山崎賢人の単騎カマシの一発。

狙うは地元吉澤からも手広く。
山崎芳仁の連絡みは特注。

12レース S級決勝
(1)吉澤純平 茨城101期
(2)山崎賢人 長崎111期
(3)五十嵐力 神奈川87期
(4)吉田敏洋 愛知85期
(5)山中秀将 千葉95期
(6)林 巨人 愛知91期
(7)和田健太郎 千葉87期
(8)松谷秀幸 神奈川96期
(9)山崎芳仁 福島88期

並び予想
(1)吉澤-(8)松谷-(3)五十嵐
(5)山中-(7)和田
(4)吉田-(6)林
(2)山崎賢
(9)山崎芳

予想
1-83976-83976




取手競輪 | 【2018-11-13(Tue) 11:06:15】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
取手競輪開設67周年記念「水戸黄門賞(GIII)」 決勝戦 予想
地元勢が2つに分かれた事で難しく感じるが、吉澤純平と吉田拓矢がやり合うわけなど無く、新山響平VS吉澤、新山VS吉田のどちらか。

地元別線は、地元からの優勝者を出す為の作戦であり、すんなり決まれば武田豊樹が有力。

最大のポイントは単騎、古性優作の位置。
地元に絡めば優勝は無いと思えば、狙うは北の3番手、全国にさらにアピールするなら吉澤の番手を狙う。
古性には、それぐらい図太い神経と根性があると思うが、単騎だし無難に走るかも。

狙いは地元勢も、芦澤、吉田、武田から。
穴は古性から佐藤慎太郎、新山、山本直。
3着は手広く。

12レース S級決勝
(1)吉澤純平 茨城101期
(2)古性優作 大阪100期
(3)佐藤慎太郎 福島78期
(4)芦澤大輔 茨城90期
(5)新山響平 青森107期
(6)山本 直 岡山101期
(7)武田豊樹 茨城88期
(8)志村龍己 山梨98期
(9)吉田拓矢 茨城107期

並び予想
(1)吉澤-(7)武田-(8)志村
(9)吉田-(4)芦澤
(5)新山-(3)佐藤
(2)古性
(6)山本

予想
4=9-7236 4=7-2396 4=2-7936
2=3-6547 2-5-4637 2-6-3457

結果
1-7 900円 1-7-2 3,430円 ハズレ






取手競輪 | 【2017-06-06(Tue) 09:09:41】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
第32回読売新聞社杯全日本選抜競輪 決勝戦 予想
ライン先頭の自力選手の駆け方が難しく、展開読みづらい。

4車で結束する平原康多が主導権なら、関東で連独占。

三谷竜生が抵抗して平原との叩き合いになれば、単騎の新田祐大、浅井康太の出番。

三谷もしくは平原の後ろが縺れる可能性もあり、両者が嵌る展開も。
この時は新田も絡めて。

穴は、神山拓弥。



11レース S級決勝
(1)武田豊樹 茨城88期
(2)新田祐大 福島90期
(3)浅井康太 三重90期
(4)諸橋 愛 新潟79期
(5)稲垣裕之 京都86期
(6)和田健太郎 千葉87期
(7)平原康多 埼玉87期
(8)神山拓弥 栃木91期
(9)三谷竜生 奈良101期

並び予想
(7)平原-(1)武田-(4)諸橋-(8)神山
(9)三谷-(5)稲垣
(2)新田
(3)浅井
(6)和田

予想
7=1-348
2=3-148
927-927-123789





取手競輪 | 【2017-02-18(Sat) 22:59:18】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
取手競輪開設64周年記念「水戸黄門賞」 決勝戦予想
地元戦に燃える芦澤大輔、目標無いここは総力戦で優勝を狙う。
好位からの捲りか、先行力上位脇本雄太の番手を狙うか、それとも…。

脇本が後位縺れる事が無い様一気に仕掛ければ、近畿ラインでの決着だろうが、出渋るようなら吉田敏洋のカマシや前々に攻める芦澤の成り行き先行も十分。

狙いは地元戦気合い入る芦澤に任せるもう一人の地元浦川尊明から。
逃げる脇本、単騎一発の魅力井上昌己、野田源一郎へ。

予想
⑥=⑤⑧⑨-⑤⑧⑨




取手競輪 | 【2014-06-29(Sun) 03:09:51】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
取手競輪開設62周年記念「水戸黄門賞」 決勝戦予想
4車揃った地元勢が強力、優秀戦のように平原康多が引き出し役になれば、武田豊樹、長塚智広のワンツー鉄板。
ただ、優秀戦関東勢にやられてる菅原晃が、同県小野俊之が番手となれば、ここは先行勝負もありか。
先行力なら川村晃司だが、2車と短く、ここはチャンスを待ってのカマシか捲くり一発狙い。

地元車券で勝負するか、波乱の展開から狙うか悩むところだが、ここは一発九州勢から狙いたい。
小野、菅原の両者と小野、三宅伸の折り返しで。
大波乱なら川村からの狙いで手広く!

①長塚智広(茨城81期)
②小野俊之(大分77期)
③武田豊樹(茨城88期)
④川村晃司(京都85期)
⑤平原康多(埼玉87期)
⑥伊藤健詞(石川68期)
⑦三宅伸 (岡山64期)
⑧芦澤大輔(茨城90期)
⑨菅原晃 (大分85期)

並び予想
川村-伊藤
菅原-小野-三宅
平原-武田-長塚-芦澤

②=⑦ ②=⑨

④=⑥




取手競輪 | 【2012-11-11(Sun) 21:42:30】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: