AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
千葉競輪開設67周年記念「第9回滝澤正光杯」 決勝戦 予想
寬仁親王牌で悲願のG1タイトルを掴んだ稲垣裕之が敗退したのは残念だが、強力な自力型が揃い興味深い一戦に。

逃げれば強い好調深谷知広、吉澤純平がモタモタしていれば、初日同様一気にカマシて主導権。
出きってしまえば、付ける椎木尾拓哉とのワンツー濃厚。

吉澤が主導権なら、先捲りの新田祐大から。
番手の山田幸司が不安で、2着は絞りずらい。

穴は、吉澤の逃げきりや小林大介の頭あたりから。

狙いは、新田、深谷から吉澤、椎木尾を絡めて。
3着は、好調九州勢の突っ込みや濱田浩司が要注意で、配当次第で手広く。

12レース S級決勝
(1)吉澤純平 茨城101期
(2)新田祐大 福島90期
(3)荒井崇博 佐賀82期
(4)小林大介 群馬79期
(5)山田幸司 神奈川78期
(6)柳詰正宏 福岡97期
(7)椎木尾拓哉 和歌山93期
(8)濱田浩司 愛媛81期
(9)深谷知広 愛知96期

並び予想
(9)深谷-(7)椎木尾
(2)新田-(5)山田
(1)吉澤-(4)小林
(3)荒井-(6)柳詰
(8)濱田

予想
2=9-178 2-1-789 2-7-189
9-7-128 9-1-278





千葉競輪 | 【2016-10-18(Tue) 01:19:40】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
千葉競輪開設66周年記念「滝澤正光杯(G3)」 決勝戦 予想
最近の千葉記念決勝戦は、地元勢が大挙して乗ってくるので今節も珍しくないが、4車結束で鉄壁の布陣。
去年の大垣記念で前でがんばってくれた近藤隆司に、石井秀治が恩返しの地元作戦。
ガンガン石井が駆けて、番手から近藤が発進する。

万が一誰かが粘っても、去年同様ペースを落とし、近藤が自力で駆けていく算段。

気を付けたいのは、スローペースになった時、唯一地元に真剣勝負で嫌がらせ出来そうな深谷知広のカマシ。

近藤、海老根の折り返しから。

穴は深谷のカマシが決まった時。

11レース S級決勝
(1)石井秀治 千葉86期
(2)山崎芳仁 福島88期
(3)松岡健介 兵庫87期
(4)山内卓也 愛知77期
(5)海老根恵太 千葉86期
(6)伊勢崎彰大 千葉81期
(7)稲川 翔 大阪90期
(8)近藤隆司 千葉90期
(9)深谷知広 愛知96期

並び予想
(1)石井―(8)近藤―(5)海老根―(6)伊勢崎
(9)深谷―(4)山内
(3)松岡―(7)稲川
(2)山崎

予想
8=5-629


8=9-5 9=5-8




千葉競輪 | 【2015-10-20(Tue) 01:09:01】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
千葉競輪開設65周年記念「滝澤正光杯(G3)」 決勝戦予想
5車揃った地元勢が鉄壁の布陣!2年前にも似たような光景が…。

あの時は、小埜の番手海老根恵太が三宅達也に捌かれ優勝もってかれたはず。
今回もまた、狙われる可能性があるとかないとか。
地元が出切る展開なら番手から出て行く海老根と成清貴之の折り返しだが、あえて成清からの狙いで。
誰かが粘る展開は、面倒くさいので考えない。


11レース S級 決勝
(1)成清貴之 千葉73期
(2)加藤慎平 岐阜81期
(3)中村浩士 千葉79期
(4)海老根恵太 千葉86期
(5)菊地圭尚 北海道89期
(6)鈴木 誠 千葉55期
(7)荒井崇博 佐賀82期
(8)布居寛幸 和歌山72期
(9)石井秀治 千葉86期

並び予想
(9)石井-(4)海老根-(1)成清-(3)中村-(6)鈴木
(5)菊地-(2)加藤
(7)荒井
(8)布居

予想
1-346-346



千葉競輪 | 【2014-10-21(Tue) 03:19:48】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
千葉競輪開設64周年記念「滝澤正光杯」 決勝戦予想
中々面白いメンバーが決勝にのり興味深い一戦。
小松崎大地、三谷竜生等新人のどちらかが先手取りそうだが、全員が優勝できる力がある強力埼京勢が中団確保から一気に決める。
穴は3番手位置嵌る自力型の先捲り。

埼京ラインが逃げれば平原康太、岡田征陽の折り返し、捲りに回れば平原康太、池田勇人の折り返し。
波乱は仕上がり一番の佐藤友和と単騎の金子貴志の一発。


(1)岡田 征陽 東京 85期
(2)金子 貴志 愛知 75期
(3)佐藤 友和 岩手 88期
(4)南 修二  大阪 88期
(5)後閑 信一 東京 65期
(6)小松崎大地 福島 99期
(7)池田 勇人 埼玉 90期
(8)三谷 竜生 奈良 101期
(9)平原 康多 埼玉 87期

並び予想
(7)池田-(9)平原-(1)岡田-(5)後閑
(8)三谷-(4)南
(6)小松崎-(3)佐藤
(2)金子

7=9-1328
9=1-2378
9=3-1287



千葉競輪 | 【2013-10-19(Sat) 23:54:18】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
千葉競輪開設63周年記念「滝澤正光杯(G3)」決勝戦予想
5車揃った南関勢が結束。地元のエース海老根恵太の優勝しかない!!はずだが、あまり調子は良さそうではない。
後ろの石毛克幸もそれほど良さそうには見えないが、千葉2段駆けの展開ならここから狙うのが良いか。
好調そうな三宅達也は、千葉の分断は無さそうなので、大木雅也の位置を狙ってくるか、先行策か、何もしないか。
いずれにせよ、地元からの優勝は濃厚、狙いは3番手の石毛から。
穴は、三宅が逃げた時の小川圭二と捲くりになった時の小埜正義。

①海老根恵太 千葉 86期
②三宅 達也 岡山 79期
③石毛 克幸 千葉 84期
④大木 雅也 静岡 83期
⑤稲村 成浩 群馬 69期
⑥勝瀬 卓也 神奈川84期
⑦十文字貴信 茨城 75期
⑧小埜 正義 千葉 88期
⑨小川 圭二 徳島 68期

並び予想
小埜-海老根-石毛-大木-勝瀬
三宅-小川-十文字
稲村

③-①②④⑨⑥

⑨=⑧ ⑨=② ⑨=③




千葉競輪 | 【2012-10-21(Sun) 01:11:35】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: