AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
静岡競輪開設66周年記念「たちあおい賞争奪戦」 決勝戦 予想
GP王者浅井康太も地元で気合の入る渡邉雄太も、2車と短いラインでは仕掛け難しく、4人結束で一枚岩となった近畿勢に死角なし。
古性優作の静岡記念2連覇濃厚、2着も南修二が有力、稲毛健太の残り目と浅井の突っ込み少々。

波乱は単騎松本貴治の大カマシが決まったときも望み薄か。


12レース S級決勝
(1)渡邉雄太 静岡105期
(2)東口善朋 和歌山85期
(3)吉田敏洋 愛知85期
(4)桐山敬太郎 神奈川88期
(5)稲毛健太 和歌山97期
(6)南 修二 大阪88期
(7)浅井康太 三重90期
(8)松本貴治 愛媛111期
(9)古性優作 大阪100期

並び予想
(8)松本
(1)渡邉-(4)桐山
(5)稲毛-(9)古性-(6)南-(2)東口
(7)浅井-(3)吉田

予想
9=6-27 
9-2567-2567

にほんブログ村競輪ランキング人気blogランキング競輪






静岡競輪 | 【2019-02-26(Tue) 05:51:57】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
KEIRINグランプリ2018 予想
一発勝負のグランプリ、選手全員の調子の程はわからないが中心は脇本雄太。
焦点は結束硬い4車の近畿勢を誰かが分断するかだけ。

脇本がすんなり主導権なら三谷竜生との折り返し勝負。

平原が腹くくって番手勝負なら脇本の逃げ切り、単騎勢の一発。

単騎清水裕友が無欲で駆けた時は波乱の目も。



11レース S級GP(グランプリ
(1)三谷竜生 奈良101期
(2)浅井康太 三重90期
(3)脇本雄太 福井94期
(4)新田祐大 福島90期
(5)村上博幸 京都86期
(6)清水裕友 山口105期
(7)平原康多 埼玉87期
(8)武田豊樹 茨城88期
(9)村上義弘 京都73期

並び予想
(3)脇本-(1)三谷-(9)村上義-(5)村上博
(7)平原-(8)武田
(2)浅井
(4)新田
(6)清水

予想
1=3-2679
3=264-264





静岡競輪 | 【2018-12-30(Sun) 00:01:03】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
KEIRINグランプリ2018シリーズ ヤンググランプリ
3車とライン長い愛媛勢が主導権、松本貴治の番手から佐々木豪が早めに発進か。

この4番手を南潤がこだわるか、太田竜馬がこだわるか。

広島勢の巻き返しも早そうで、叩き合いなら南、太田、山崎賢人あたりが浮上。

狙いは愛媛勢からと南、太田、山崎。

穴は、若手の2段駆けは失敗が多く、自力が多いときは内がガラ空きになるので、突っ込める選手を。
佐伯辰哉から。

11レース ヤンググランプリ
(1)佐々木豪 愛媛109期
(2)南 潤  和歌山111期
(3)山崎賢人 長崎111期
(4)竹内 翼 広島109期
(5)太田竜馬 徳島109期
(6)佐伯辰哉 広島109期
(7)松本貴治 愛媛111期
(8)門田 凌 愛媛111期
(9)島川将貴 徳島109期

並び予想
(7)松本-(1)佐々木-(8)門田
(5)太田-(9)島川
(4)竹内-(6)佐伯
(3)山崎
(2)南

予想
1=8-2536
235ボックス
6-18235-18235




静岡競輪 | 【2018-12-28(Fri) 23:14:12】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
静岡競輪開設65周年記念「たちあおい賞争奪戦(GIII)」 決勝戦 予想
吉田拓矢を先頭に平原康多、神山拓弥と続く関東勢強力も、取鳥雄吾の動き良く波乱の展開も。

位置取り匠な古性優作が3番手奪取から先捲り、吉田、取鳥の先行争いなら和田真久留の出番。

吉田が主導権なら平原の頭不動だが、好調取鳥の抵抗あるとみて穴から狙ってみたい。

分かれた北の二人。
取鳥主導権からの大槻寛徳の抜け出し、やり合った時の和田と成田和也。


12レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)大槻寛徳 宮城85期
(3)吉田拓矢 茨城107期
(4)和田真久留 神奈川99期
(5)古性優作 大阪100期
(6)取鳥雄吾 岡山107期
(7)平原康多 埼玉87期
(8)神山拓弥 栃木91期
(9)成田和也 福島88期

並び予想
(4)和田-(9)成田
(6)取鳥-(2)大槻
(5)古性-(1)村上
(3)吉田-(7)平原-(8)神山

予想
2-517946-517946
9=4-75128




静岡競輪 | 【2018-02-20(Tue) 08:57:56】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
第70回日本選手権競輪 決勝戦 予想
逃げて好調深谷知広が主導権なら、愛知勢の後ろに単騎の牛山貴広、稲川翔が続く可能性あり。
新田祐大を後方に置き、愛知トリオが吉田敏洋優勝作戦決める。
男深谷は必ず行く、二段駆けの展開になるようなら近藤龍徳の頭も。

万が一吉田の位置が狙われるなら、新田の快速捲りの出番。
渡邊晴智付けきれると思うが、千切れる可能性も。

新田にスイッチが入って深谷との叩き合いなら中川誠一郎。
中川の捲り炸裂なら単騎勢が追走か。

狙いは愛知トリオから。


11レース S級決勝
(1)渡邉晴智 静岡73期
(2)深谷知広 愛知96期
(3)稲川 翔 大阪90期
(4)中川誠一郎 熊本85期
(5)新田祐大 福島90期
(6)牛山貴広 茨城92期
(7)吉田敏洋 愛知85期
(8)松坂英司 神奈川82期
(9)近藤龍徳 愛知101期

並び予想
(2)深谷-(7)吉田-(9)近藤
(3)稲川
(6)牛山
(4)中川
(5)新田-(1)渡邉-(8)松坂

予想
7=2-9651 7=9-2651 7-6-2951

結果:ハズレ
3連単 4-7-1 48,950円




静岡競輪 | 【2016-05-05(Thu) 01:31:34】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: