AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第33回共同通信社杯(GII) 決勝戦 予想
オールスター決勝戦とは逆の並びで走る渡邉一成と新田祐大、一見2段駆け有力に見えるが果たしそんな戦い方をするかどうか。
仮に2段駆けを狙うにしても、百戦錬磨の村上義弘や平原康多を相手にどのタイミングで仕掛ければ決まるのか、想像つかない。
何よりそんな展開に黙っているはずもなく、まず失敗するだろう。

渡邊が抑えて駆けるなら村上か平原が分断する。
分断されるのが怖いなら北は7番手以降。

展開は近畿の前受から村上が突っ張り含みで先行、北に合わせて平原が先捲り。
義弘のかかり次第では博幸が自ら出て行くことも。

おそらく義弘は分断策や、嵌る事は考えていないと思う。

狙いは、近畿作戦から博幸、稲川翔の折り返しに平原、諸橋愛の絡み。
平原、諸橋の折り返しも少々。


11レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)渡邉一成 福島88期
(3)平原康多 埼玉87期
(4)諸橋 愛 新潟79期
(5)稲川 翔 大阪90期
(6)守澤太志 秋田96期
(7)村上博幸 京都86期
(8)松谷秀幸 神奈川96期
(9)新田祐大 福島90期

並び予想
(2)渡邉-(9)新田-(6)守澤
(3)平原-(4)諸橋
(1)村上義-(7)村上博-(5)稲川
(8)松谷

予想
7=5-13489
3=4-15789


7=4-583 5=4-783






武雄競輪 | 【2017-09-19(Tue) 00:26:45】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
武雄競輪開設64周年記念「大楠賞争奪戦」 決勝戦予想
地元に荒井崇博に任されたGP王者金子貴志だが調子今一つのように見える。
小松崎大地、田中晴基の両自力型が、先行力、積極性共に良く波乱の決着になりそう。
田中が一気にカマシ決めれば、小松崎が好位に嵌る。
狙いは東北両者に内藤、牛山を絡めて。
穴は田中のかかりよく南関のワンツー。

(1)金子 貴志 愛知 75期
(2)牛山 貴広 茨城 92期
(3)荒井 崇博 佐賀 82期
(4)合志 正臣 熊本 81期
(5)伏見 俊昭 福島 75期
(6)小松崎大地 福島 99期
(7)内藤 秀久 神奈川89期
(8)田中 晴基 千葉 90期
(9)小倉 竜二 徳島 77期

並び予想
(1)金子-(3)荒井-(4)合志
(6)小松崎-(5)伏見
(2)牛山-(9)小倉
(8)田中-(7)内藤

予想
⑥=⑤-②⑦⑨
⑧=⑦-⑥②⑨



武雄競輪 | 【2014-04-20(Sun) 03:55:53】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
武雄競輪開設63周年記念「大楠賞争奪戦」 決勝戦予想
初日逃げ切り圧勝も、2走目3走目内に詰まりヒヤッとさせる内容は良くないが、やはり深谷知広の力が抜けている。逃げれば別線は太刀打ちできないだろうし、被らずに走っていればどこからでも届きそう。

連日攻める姿勢が功を奏して、好位置確保できてる藤木裕、深谷を破るならここが筆頭か。

小埜正義を先頭に井上昌己、小倉竜二と続く即席ラインも侮れない。
小埜が不発でも、井上が自力に転じれば武雄と相性がよい小倉にもチャンスあり。

最大の穴は、逃げるとうるさい池田勇人の自力。

深谷の逃げ切りを期待しつつも、小埜主導権、番手から先捲くりの井上、小倉から狙う。
深谷、藤木、池田を絡めて。


(1)井上昌己 長崎86期
(2)深谷知広 愛知96期
(3)藤木 裕 京都89期
(4)小埜正義 千葉88期
(5)南 修二 大阪88期
(6)浦川尊明 茨城80期
(7)小倉竜二 徳島77期
(8)坂上忠克 石川71期
(9)池田勇人 埼玉90期

並び予想
(2)深谷-(8)坂上
(3)藤木-(5)南
(4)小埜-(1)井上-(7)小倉
(9)池田-(6)浦川

予想
3連単
②①⑦ボックス
③①⑦ボックス
⑨①⑦ボックス




武雄競輪 | 【2013-04-15(Mon) 23:51:20】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
第26回共同通信社杯春一番(武雄競輪) 決勝戦
大荒れの印象の共同通信社杯春一番、決勝戦も波乱の予感が・・・。
4車並ぶ関東勢が強力だが、好調松岡貴久も侮れない。先行勝負に出るか、はたまた分断するか。
すんなりタテ勝負なら展開有利に武田豊樹、長塚智広の一騎打ち。分断策なら松岡のGレース初優勝。
連日の流れで単騎の自力選手の絡みが特注だ!

①井上昌己(長崎・86期)
②長塚智広(茨城・81期)
③浅井康太(三重・90期)
④芦澤大輔(茨城・90期)
⑤松岡貴久(熊本・90期)
⑥岩本俊介(熊本・94期)
⑦平原康多(埼玉・87期)
⑧合志正臣(熊本・82期)
⑨武田豊樹(茨城・88期)

並び予想
平原-武田-長塚-芦澤
松岡-合志-井上
浅井
岩本

②=⑨ ②-④ ②-⑦ ②-⑥
⑤=② ⑤-① ⑤-⑥ ⑤-⑦
③=⑥




武雄競輪 | 【2011-04-10(Sun) 02:15:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
武雄競輪開設60周年記念「大楠賞争奪戦」決勝戦予想
海老根恵太や市田佳寿浩の九州分断策はないとみて、坂本亮馬を目標に地元の荒井崇博の優勝で決まり。続く松岡貴久との一騎打ち本線に突っ込む市田で。
早目に海老根が動いた時の武井大介が穴。この時も好調市田は外せないか。

11R(決勝)
①海老根恵太(千葉)
②荒井崇博(佐賀)
③市田佳寿浩(福井)
④星島太(岡山)
⑤武井大介(千葉)
⑥吉岡篤志(徳島)
⑦松岡貴久(熊本)
⑧梶應弘樹(愛媛)
⑨坂本亮馬(福岡)

並び
海老根-武井
市田-星島
坂本-荒井-松岡-梶應-吉岡

②=⑦ ②=③ 
⑤=③ ⑤=②




武雄競輪 | 【2010-04-20(Tue) 01:45:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: