AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
松戸競輪「第14回サマーナイトフェスティバル(GII)」 決勝戦 予想
平原康多や古性優作、松浦悠士、菅田壱道といった自在に立ち回れる選手らを相手に
深谷知広に竹内雄作、浅井康太の並びとなった中部勢。
2段駆けもありの作戦だが果たしてうまくいくかどうか。

中部作戦決まれば、竹内浅井の折り返しだが、松浦、古性、平原、菅田の誰かが分断する。

絞りづらいが単騎の松浦、古性が取り切る展開からと深谷の逃げ切りも。

穴は平原先行からの地元中村浩士。


12レース S級決勝
(1)浅井康太 三重90期
(2)渡邉一成 福島88期
(3)平原康多 埼玉87期
(4)中村浩士 千葉79期
(5)菅田壱道 宮城91期
(6)松浦悠士 広島98期
(7)深谷知広 愛知96期
(8)竹内雄作 岐阜99期
(9)古性優作 大阪100期

並び予想
(7)深谷-(8)竹内-(1)浅井
(3)平原-(4)中村
(5)菅田-(2)渡邉
(6)松浦
(9)古性

予想
697-69735-69735
4=3-5679




松戸競輪 | 【2018-07-16(Mon) 13:49:07】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
第59回オールスター競輪 決勝戦 予想
村上義弘が前をまわり、2段駆けに持ち込みそうな京都勢だが、いつも裏切る男稲垣裕之が番手では今回もうまくいくかどうか。
むしろ、今年成績いまいちの平原康多に武田豊樹が黙っているはずもなく、勝負どころでは京都の分断も考えられる。

すんなり2段駆けの展開なら稲垣の優勝もあるが、平原の先捲りや飛びつきも考えられ、縺れる展開も。

ならば、気楽に走れる新田祐大からの狙いに、番手取り切るか、先捲りの平原から。

11レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)平原康多 埼玉87期
(3)岩津裕介 岡山87期
(4)木暮安由 群馬92期
(5)稲垣裕之 京都86期
(6)菅田壱道 宮城91期
(7)武田豊樹 茨城88期
(8)中村浩士 千葉79期
(9)新田祐大 福島90期

並び予想
(2)平原―(7)武田―(4)木暮
(9)新田―(6)菅田
(8)中村
(1)村上―(5)稲垣―(3)岩津

予想
9-625-全
2-795-全





松戸競輪 | 【2016-08-15(Mon) 01:33:30】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
松戸競輪場開設64周年記念「燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦」 決勝戦 予想
近畿別線、なおかつ細切れ戦で難解の一戦。

京都勢が一気にカマせば番手抜け出す稲垣裕之の優勝。
地元小埜正義が腹を括って先行すれば、鈴木誠の恵まれも。
どちらが行っても3番手にいそうな志村太賀の連絡み、大槻寛徳の突っ込みが穴。
小埜が京都勢分断すれば面白い。

12レース 決勝
(1)小埜正義 千葉88期
(2)大槻寛徳 宮城85期
(3)稲垣裕之 京都86期
(4)鈴木 誠 千葉55期
(5)南 修二 大阪88期
(6)志村太賀 山梨90期
(7)川村晃司 京都85期
(8)菅田壱道 宮城91期
(9)稲川 翔 大阪90期

並び予想
(7)川村-(3)稲垣
(9)稲川-(5)南
(1)小埜-(4)鈴木
(8)菅田-(2)大槻
(6)志村
 
予想
①③④-①③④-①②③④⑥




松戸競輪 | 【2014-12-08(Mon) 23:50:28】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
松戸競輪開設63周年記念 決勝戦予想
連日好目標に恵まれ優遇されている地元の海老根恵太は、何が何でも優勝したいところ。
本来なら小埜正義の先行一車のここは、縺れてもよさそうだが、何もないようなら海老根の番手捲りかなんかで決着だろう。
すんなりなら海老根だが、ここは展開不問で突っ込んでくる成田と芦澤から狙ってみる。

(1)小埜 正義 千葉 88期
(2)成田 和也 福島 88期
(3)園田 匠  福岡 87期
(4)稲村 成浩 群馬 69期
(5)浅井 康太 三重 90期
(6)福田 知也 神奈川88期
(7)芦澤 大輔 茨城 90期
(8)海老根恵太 千葉 86期
(9)稲川 翔  大阪 90期

並び予想
(1)小埜-(8)海老根-(6)福田
(7)芦澤-(4)稲村
(5)浅井-(3)園田
(9)稲川-(2)成田

予想
②=⑦―①⑧④⑤⑨




松戸競輪 | 【2013-08-18(Sun) 00:15:37】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
松戸競輪開設62周年記念「燦燦ダイヤモンドカップ争奪戦」 決勝戦予想
初日、二日目の圧倒的な強さで仕上がり抜群の武田豊樹が単騎、6車2つのラインに分かれる南関勢、武田憲祐+静岡の二人が上手く仕掛けて地元を援護か。
準決疑惑の判定セーフの深谷知広は動き重そうだが、力上位で、タイミング良く仕掛ければ優勝も十分。
単騎でも好位置確保し活路を見出す武田豊樹から力上位の深谷、南関作戦決まった時の鈴木裕の狙いで。


①武田豊樹(茨城 88期)
②深谷知広(愛知 96期)
③鈴木誠 (千葉 55期)
④山口貴嗣(福岡 82期)
⑤栗原厚司(静岡 74期)
⑥武田憲祐(神奈川 93期)
⑦鈴木裕 (千葉 92期)
⑧山中秀将(千葉 95期)
⑨望月永悟(静岡 77期)

武田豊
深谷-山口
山中-鈴木裕-鈴木誠
武田憲-望月-栗原

①=② ①=⑦ ⑦=③




松戸競輪 | 【2012-08-11(Sat) 23:29:10】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: