AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
立川競輪開設72周年記念「鳳凰賞典レース(GIII)」 決勝戦 予想
粋のいい自力が多く勝ち上がった決勝戦、関東が5車結束と強力すぎて、競走は単調になりそう。

同期で仲の良い眞杉匠と森田優弥、眞杉が志願の前回りならやる事は一つ。

前受から眞杉匠を先頭に、突っ張って全開主導権、別線に合わせ、番手の森田優弥が発進して平原康多とのワンツー濃厚。

新山響平が抵抗して森田失敗なら、犬伏湧也や北井佑季の出番も。

一発の魅力は犬伏で穴はここから。

狙いは、競輪が上手い森田の記念初優勝から平原との折り返し。
)守澤太志、犬伏を絡めて。


12レース S級決勝
(1)平原康多 埼玉87期
(2)新山響平 青森107期
(3)眞杉 匠 栃木113期
(4)北井佑季 神奈川119期
(5)佐々木悠葵 群馬115期
(6)高橋 築 東京109期
(7)犬伏湧也 徳島119期
(8)森田優弥 埼玉113期
(9)守澤太志 秋田96期

並び予想
(3)眞杉-(8)森田-(1)平原-(5)佐々木-(6)高橋
(2)新山-(9)守澤
(4)北井
(7)犬伏

予想
8=1-597
8-9-571 8-7-159
7-845-845





立川競輪 | 【2023-09-09(Sat) 22:11:01】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: