AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第24回読売新聞社杯全日本選抜競輪 決勝戦
近況好調の選手が勝ち上がり、なかなか面白い決勝メンバーになった。東北の2段駆けが有力だが、海老根や荒井が飛び付く可能性も充分。自力選手の動き良い細切れ戦で難解だが、海老根、荒井の一発が魅力。

①山崎 芳仁 (福島)
②加藤 慎平 (岐阜)
③兵藤 一也 (群馬)
④三宅 伸 (岡山)
⑤佐藤 友和 (岩手)
⑥海老根 恵太 (千葉)
⑦荒井 崇博 (佐賀)
⑧石丸 寛之 (岡山)
⑨渡邉 晴智 (静岡)

並び予想
山崎芳仁-佐藤友和-兵藤一也(先行条件に北から)
海老根恵太-渡邉晴智
荒井崇博-加藤慎平
石丸寛之-三宅伸
関連記事



西武園競輪 | 【2008-12-08(Mon) 23:05:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: