AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
四日市競輪開設56周年
宮杯に続き、親王牌と連続G1制覇でノリに乗ってる小嶋敬二が大本命の大会。強すぎて相手が見つからない程の状態だが、ここも圧倒的なパワーで制覇するのか、それとも誰かが小嶋を倒すのかが注目の的。
柴田淳ら90期台の選手が多数参戦し、成長著しい若手選手の走りにも注目が集まる。

今回はたくさんのファンサービスとイベントが用意されております。記念クオカードが当たるスピードくじが先着順で配布され、カキ氷無料サービスが北門にて行われます。イベントは縁日風屋台、地元選手会の主催によるローラー試乗会、1レース前には四日市情報組合によるレース展望が予定されております。以上は4日間の開催を通して行われます。
  さらに、明日12日は和太鼓演奏(10時、7R発売中)、オオクワガタプレゼント(4R発売中)、猿回しステージ(6、10R)、地元支部選手によるトークショー(9R)を予定しておりますので、こちらもどうぞお楽しみに。
関連記事



四日市競輪 | 【2007-07-12(Thu) 03:08:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: