AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
函館競輪開設60周年記念「五稜郭杯争奪戦」 2日目優秀戦予想
徹底先行不在で主導権握るライン絞りずらいが、新田祐大の番手を佐藤慎太郎と神山雄一郎で競りならば、主導権は松岡貴久率いる九州勢か。市田佳寿浩が中団から攻めて捲くり決めるか、小野俊之が捌くか。一気に新田がカマシて松岡や市田が嵌るケースも。穴特注園田匠。

①新田祐大(福島・90期)
②市田佳寿浩(福井・76期)
③神山雄一郎(栃木・61期)
④松岡貴久(熊本・90期)
⑤渡邉晴智(静岡・73期)
⑥東口善朋(和歌山・85期)
⑦園田匠(福岡・87期)
⑧小野俊之(大分・77期)
⑨佐藤慎太郎(福島・78期)


並び予想
新田-佐藤-渡邉
   神山(競り)

松岡-小野-園田
市田-東口

⑧=⑦ ⑧=④
①=④ ①=②
⑦=⑥
関連記事



函館競輪 | 【2010-11-05(Fri) 01:06:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: