AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
佐世保競輪開設60周年記念「九十九島賞争奪戦」 決勝戦予想
強さ際立つ深谷知広、金子貴志の強力師弟コンビに、即席ながらも強力になった鈴木謙太郎、長塚智広以下関東勢が挑む。
鈴木はラインの長さ生かして上手く深谷を抑え込んでの先行で、カマシてくるの中野彰人の3番手奪取が理想か。最悪深谷に出られたとしても金子の番手で粘ることも。
深谷がすんなり主導権なら師弟コンビでワンツー。
深谷、鈴木がやりあえば近況安定している長塚が有力だと思うが、とんでもない大波乱の可能性も。

①鈴木謙太郎(福島・90期)
②長塚智広(茨城・81期)
③深谷知広(愛知・96期)
④筒井敦史(岡山・85期)
⑤阿部康雄(新潟・68期)
⑥中野彰人(和歌山・93期)
⑦山口貴弘(栃木・84期)
⑧芦沢大輔(茨城・90期)
⑨金子貴志(愛知・75期)

並び予想
鈴木-長塚-芦沢-阿部
深谷-金子-筒井
中野-山口

①=② ①=③
③=⑨ ③=②
関連記事



佐世保競輪 | 【2010-12-18(Sat) 23:20:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: