AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
KEIRINグランプリ2010 予想
KEIRINグランプリ2010 シリーズ SSカップみのり2010は、福島の90期新新田祐大が優勝。明日はいよいよKEIRINグランプリ2010、競輪界今年最後のビッグレース。

徹底先行不在でどのラインが主導権取るのか読みにくい。東北も関東も2段駆けありで、近畿ラインの仕掛けがポイント。後手を踏めば終りとばかりに村上義弘が先に動き自在にたちまわり、近畿旋風を巻き起こし立役者が最後は有終の美を飾る。平原康多の調子がわからないが、近況レースでの気迫が凄い武田豊樹も買い。


①武田豊樹(茨城・88期)
②村上義弘(京都・73期)
③山崎芳仁(福島・88期)
④市田佳寿浩(福井・76期)
⑤海老根恵太(千葉・86期)
⑥佐藤友和(岩手・88期)
⑦村上博幸(京都・86期)
⑧平原康多(埼玉・87期)
⑨伏見俊昭(福島・75期)


並び予想
佐藤-山崎-伏見
村上義-村上博-市田
平原-武田
海老根

②=①
①-⑤ ①-⑦ ①-⑨
②-⑤ ②-⑦ ②-⑨ 
関連記事



立川競輪 | 【2010-12-30(Thu) 00:05:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: