AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第64回日本選手権競輪 ゴールデンレーサー賞 予想
大荒れの名古屋ダービー3日目。激戦波乱の二次予選とは言え、10万車券連発で、途中欠場のお客さんがどれだけ増えた事か。明日は、準決勝への席が無条件で用意されてるゴールデンレーサー賞。どんな競走するやら・・・。
市田佳寿浩が村上義弘の前を回ることで、グッと駆けやすくなった地元の深谷知広が主導権と見る。
すんなりなら一本棒なら中部のワンツーに村上、市田の近畿勢を絡めた車券だが、準決勝へフリーパスとは言えダービーのGR賞、ここは武田豊樹も黙っちゃいない。
深谷、武田の力勝負なら、飛んでくるのは海老根恵太か単騎の松岡貴久の捲くり。
狙いは海老根、伏見、松岡の3車ボックスで。


①村上義弘(京都・73期)
②武田豊樹 (茨城・88期)
③山口幸二(岐阜・62期)
④神山雄一郎(栃木・61期)
⑤市田佳寿浩 (福井・76期)
⑥深谷知広(愛知・96期)
⑦伏見俊昭 (福島・75期)
⑧松岡貴久(熊本・90期)
⑨海老根恵太(千葉・86期)


並び予想
市田-村上
武田-神山
深谷-山口
海老根-伏見
松岡


予想
⑨⑦⑧ボックス


関連記事



名古屋競輪 | 【2011-03-03(Thu) 23:18:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: