AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第64回日本選手権競輪 決勝戦 予想
名古屋ダービー決勝戦!激戦の準決勝を勝ち上がってきた9選手、栄冠は誰の手に?

GR賞同様市田佳寿浩が前回りの近畿勢、山口幸二を3番手に従えての総力戦。
ここで市田のやる事はただ一つ。近畿の大将村上義弘を男にする事だけ。
理想は、鈴木謙太郎、山内卓也の3番手奪取からの先捲くりだが、先行して主導権取る可能性もかなり高い。
いずれにしても最後は村上が仕留めるだろうが、もう一人の優勝候補長塚智弘も黙っちゃいない。
3番手からの先捲くりは長塚も狙っているところ、外併走からスーパーダッシュで一気に捲くるケースも。
波乱は長塚が逃げての鈴木、松岡貴久等の捲くりか。

もちろん狙いは村上、長塚で!


①山口幸二(岐阜・62期)
②兵藤一也 (群馬・82期)
③村上義弘(京都・73期)
④長塚智弘(茨城・81期)
⑤鈴木謙太郎(福島・90期)
⑥山内卓也(愛知・77期)
⑦市田佳寿浩(福井・76期)
⑧太田真一(埼玉・75期)
⑨松岡貴久(熊本・90期)


並び予想
市田-村上-山口
長塚-兵藤-太田
鈴木-山内
松岡


予想
③=④
③-⑨ ③-⑤
④-⑨ ④-⑤

関連記事



名古屋競輪 | 【2011-03-05(Sat) 22:59:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: