AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
観音寺競輪開設61周年記念「ことひき賞争奪戦」 決勝戦予想
三日間の競走内容見れば深谷知広がダントツに良いのは間違いない。すんなりの展開なら大塚健一郎とのワンツー以外何もなし。
がしかし、観音寺競輪最後となる記念競輪で、あの男がやらない訳がない。ギアを上げた男村上義弘、地元の香川雄介を引き連れ深谷と真っ向勝負!
自在に構える山口貴弘の動きで展開がらりと変わるが、深谷の番手を狙いに行くようなら、尚更村上ラインにチャンスか。
狙いは、村上が一気のカマシか捲くった時の香川との表裏、強引に主導権取ったときの香川小倉竜二の表裏。叩き合った時の海老根の一発に深谷の番手に村上が嵌る展開も少々。


①小倉竜二(徳島77期)
②深谷知広(愛知96期)
③海老根恵太(千葉86期)
④香川雄介(香川76期)
⑤山口貴弘(栃木84期)
⑥稲村好将(群馬81期)
⑦村上義弘(京都73期)
⑧十文字貴信(茨城75期)
⑨大塚健一郎(大分82期)

深谷-大塚-稲村
村上-香川-小倉
山口-十文字
海老根


⑦=④ ④=① ②=⑦
③-⑨④①⑥

関連記事



観音寺競輪 | 【2011-11-01(Tue) 00:57:27】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: