AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
防府競輪開設62周年記念「周防国府杯争奪戦」 決勝戦予想
自力型好調で難解だが、最終的には、多少早めでも武田豊樹が主導権、関東2段駆け態勢で平原康多が有利に抜け出す。何か吹っ切れた感ある市田が絶好調でまとめてやっつける気配もあり。
狙いは、平原、市田で。


①武田豊樹(茨城88期)
②小嶋敬二(石川74期)
③三宅達也(岡山79期)
④伊藤正樹(愛知71期)
⑤平原康多(埼玉87期)
⑥丸山啓一(静岡74期)
⑦市田佳寿浩(福井76期)
⑧高橋陽介(青森89期)
⑨加藤慎平(岐阜81期)

並び予想
武田-平原-丸山
小嶋-加藤-伊藤
高橋-三宅
市田(単騎)

⑤=⑦

関連記事



防府競輪 | 【2011-11-20(Sun) 01:19:24】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: