AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
KEIRINグランプリ2012シリーズ 競輪グランプリ2012予想
ライン3車と長い武田豊樹が主導権を取るのか、2車でも深谷知広が逃げるのか、それとも佐藤友和率いる北の88期トリオがまさかの先制か。
競輪選手なら誰もが欲しいタイトル、展開を考えれば考えるほど悩む難解レース。
やはりグランプリは、展開不問で好きな選手から買うのがベストか。

安定感は武田が一番、車番有利に好位置確保から優勝を狙う。
今年出来が良かったとは言えない深谷だが、最後ぐらいは思い切って駆けそう。その3番手は村上がいるのか武田がいるのか・・・。
深谷のかかり次第では浅井の番手捲くりも十分で狙うはここから。
浅井から深谷、村上、武田への折り返し。

穴はグチャグチャになった時の初出場地元の岡田。


①武田豊樹(茨城・88期)
②佐藤友和(岩手・88期)
③成田和也(福島・88期)
④村上義弘(京都・73期)
⑤山崎芳仁(福島・88期)
⑥長塚智広(茨城・81期)
⑦岡田征陽(東京・85期)
⑧浅井康太(三重・90期)
⑨深谷知広(愛知・96期)


並び予想
佐藤-山崎-成田
武田-長塚-岡田
深谷-浅井
村上

予想
⑧=⑨ ⑧=④ ⑧=①

関連記事



京王閣競輪 | 【2012-12-29(Sat) 20:02:42】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: