AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
奈良競輪開設62周年記念「春日賞争覇戦」 決勝戦予想
近畿作戦か?それともガチか?近畿が2つに分かれての細切れ戦。
ガチなら川村晃司のカマシも考えられるが、近畿作戦なら脇本雄太の先行3番手にドッキングして地元三谷将太を京都勢が援護するケースも。
ただ、脇本の3番手は他のラインも簡単に譲る筈も無く、位置をめぐって縺れる展開も十分。

3番手から仕掛ける選手が優勝に一番近い気がするが、果たして?

少々疲れがあるように見えるが、やはり安定度抜群の武田豊樹と地元3割り増しの三谷からの狙い、脇本の逃げ切りと合志正臣の突っ込みが特注。


(1)村上義弘 京都73期
(2)伏見俊昭 福島75期
(3)武田豊樹 茨城88期
(4)川村晃司 京都85期
(5)佐藤友和 岩手88期
(6)山賀雅仁 千葉87期
(7)脇本雄太 福井94期
(8)三谷将太 奈良92期
(9)合志正臣 熊本81期


並び予想
(4)川村-(1)村上
(5)佐藤-(2)伏見
(7)脇本-(8)三谷
(3)武田-(9)合志
(6)山賀


③=⑧ ③=⑦ ③-⑨
⑧=⑦ ⑧=⑨ ⑦=⑨

関連記事



奈良競輪 | 【2013-02-18(Mon) 21:50:25】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: