AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第29回読売新聞社杯全日本選抜競輪 決勝戦予想
近況好調をキープし続けてる平原康多が頭一つ抜けてる感じで優勝候補筆頭。
平原が近畿勢の二段駆けを封じ、早めの仕掛けなら神山雄一郎の逆転も。
中団を新田祐大と平原が取り合うようなら近畿の2段駆けから松岡健介が抜け出す。
狙いは平原、神山から、3着は浅井康太、山賀雅仁が面白そう。
穴、神山、浅井折り返し。

(1)平原康多 埼玉87期
(2)新田祐大 福島90期
(3)浅井康太 三重90期
(4)松岡健介 兵庫87期
(5)神山雄一郎 栃木61期
(6)齋藤登志信 宮城80期
(7)村上博幸 京都86期
(8)山賀雅仁 千葉87期
(9)脇本雄太 福井94期

並び予想
(2)新田-(6)齋藤
(9)脇本-(4)松岡-(7)村上
(1)平原-(5)神山
(3)浅井
(8)山賀

予想
1=5-378
5=8-178

関連記事



高松競輪 | 【2014-02-12(Wed) 01:25:47】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: