AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
松阪競輪開設64周年記念「蒲生氏郷杯王座競輪」 決勝戦予想
準決勝3本とも10万超え車券の大波乱!見事に揃った小粒メンバー、決勝戦も穴から狙うがよろしい?

徹底先行不在のここ、逃げるは金子貴志か阿竹智史だが、どちらも仕掛けは遅くなりそう。
最終的に主導権取ったラインの筋で決まりそうな気もするが、
金子が逃げる展開なら阿竹の飛付き、阿竹が逃げるなら園田匠の先捲りにも要注意。

予想は、単騎で気楽に走る鈴木誠が、得意のイン突きから、何度も見ている優勝泥棒をここでも決める!
自在に構える園田との折り返しに3着は総流しで。


予想
③=⑤-全

関連記事



松阪競輪 | 【2014-05-11(Sun) 01:30:42】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: