AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
KEIRINグランプリ2014シリーズ 競輪グランプリ2014 予想
関東勢が勝っても近畿勢が勝っても、復活深谷が勝っても…。
誰が勝ってもドラマチックな結末が待ってる今年の競輪グランプリ。
関東以外、初の岸和田競輪場での開催、果たして勝者は?

幾通りもの展開予想の中から、私が選んだのはこれだ!

関東結束から先頭を走る平原康多が何が何でもの男気先行。
後ろの二人を一気に引き連れ主導権、別線に合わせて番手発進武田豊樹、ピタリと追走の神山雄一郎。
関東の2段駆けが見事決まりゴール前は両者の一騎打ち。
寸前武田を神山がとらえ、悲願のグランプリ制覇!

そして、もうひとつ。
終盤に怪我で泣いた深谷知広。
怪我がなければ間違いなく賞金もトップ、まさに深谷知広の年になるはずだったのに…。
だが、最後に復活し圧倒的な強さを見せつける。
浅井康太とのワンツーを華麗に決める!

てな感じで、関東からのワンツーと中部のワンツーから狙います。

最後の大一番、つまらないレースだけはやめてね!

11レース
(1)村上義弘 京都73期
(2)武田豊樹 茨城88期
(3)深谷知広 愛知96期
(4)浅井康太 三重90期
(5)村上博幸 京都86期
(6)岩津裕介 岡山87期
(7)平原康多 埼玉87期
(8)神山雄一郎 栃木61期
(9)稲川 翔 大阪90期

並び予想
(7)平原-(2)武田-(8)神山
(1)村上義-(5)村上博-(9)稲川
(3)深谷-(4)浅井
(6)岩津

予想
8=2-13456
3=4-12568

関連記事



岸和田競輪 | 【2014-12-30(Tue) 00:48:12】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: