AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
4/8 本日の勝負レース 名古屋競輪F1 7RS級一般
バック回数の多い柿沼信也と一ノ瀬匠がいれば、先行争い必至で、地元の篠原忍の一捲りのレース。
小川将人を連れて、筋書き通りの地元ワンツーか。

地元に遠慮なくガチでやるなら、波乱の立役者は柿沼。
着こそ良くないが、多彩な動きで何気に調子を上げてきている。
後ろの深澤伸介が口がすぐ開くので不安あるが、両者のワンツー魅力。
主導権取れずとも、必ず巻き返し、ラインの静岡勢を連に絡ませる。

先行力あるのに力出せずに終わることも多い一ノ瀬匠、大竹慎吾と2車でも出切れば後ろに捲らせない。
大竹の頭も十分。

人気になりそうな地元両者のワンツーは見送り。
柿沼にのる深澤からと、一ノ瀬にのる大竹から。

3連単なら3着流しで。

2=6 2-4 2-5 2-1
5=8 5-2 5-1 5-9
6=5 

結果:ハズレ
2車単 1-7 760円 3連単 1-7-3 1,860円

案の定深澤の口が開き、柿沼の後ろに一ノ瀬が嵌るかと思いきや、一ノ瀬外に浮き大竹が嵌る変な展開に。
チンタラやってるところを篠原がズドーン!
見事な筋書き通りの地元レースで決着。
完璧w あーくだらねえ。

3/28に公開した松山記念全レース予想結果はこちら↓
松山記念3日目の全レース予想結果

関連記事



競輪予想 | 【2016-04-08(Fri) 02:13:06】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: