AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
函館競輪開設66周年記念「五稜郭杯争奪戦(G3)」 決勝戦 予想
新山響平を使える地元菊地圭尚が悲願の地元記念初制覇を目論むが、絶好調の時に獲れなかったものが、
今回の出来で果たして獲れるかどうかは疑問。
むしろ新山が獲ってしまう可能性の方が高いんじゃないかと思ってしまう。

単騎の竹内雄作の先行は無いと考え、新山と遣り合うなら川村晃司。
こちらも好調でタイミング次第では押切も。

両者が遣り合えば近藤隆司の捲りの出番だが、巧みな位置取りで自在に立ち回る木暮安由が好位から先に動く。

狙いは、木暮、力で迫る竹内、近藤に乗る絶好調、成清貴之のボックスから3着流しで。


12レース S級決勝
(1)菊地圭尚 北海道89期
(2)竹内雄作 岐阜99期
(3)木暮安由 群馬92期
(4)成清貴之 千葉73期
(5)川村晃司 京都85期
(6)三谷将太 奈良92期
(7)山下 渡 茨城91期
(8)新山響平 青森107期
(9)近藤隆司 千葉90期

並び予想
(8)新山-(1)菊地
(9)近藤-(4)成清
(3)木暮-(7)山下
(5)川村-(6)三谷
(2)竹内

予想
234-234-全


関連記事



函館競輪 | 【2016-07-26(Tue) 01:34:29】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: