AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
函館競輪開設67周年記念「五稜郭杯争奪戦」 決勝戦 予想
4車揃った近畿勢、先頭を任された大竹歩、やる事は1つで、近畿作戦決まれば脇本雄太と松岡健介の折り返し。

そうはさせじと浅井康太が新田祐大を動かす展開に持ち込めば、守澤太志の恵まれまでもありそう。

近畿にちょっかい出すとすれば、小原太樹が松岡の位置を狙うかも。

狙いは近畿作戦から脇本、松岡からと新田が主導権取ったときの守澤の差し目。


12レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)守澤太志 秋田96期
(3)浅井康太 三重90期
(4)松岡健介 兵庫87期
(5)新田祐大 福島90期
(6)大竹 歩 大阪101期
(7)小原太樹 神奈川95期
(8)阿竹智史 徳島90期
(9)脇本雄太 福井94期

並び予想
(5)新田-(2)守澤
(3)浅井-(8)阿竹
(6)大竹-(9)脇本-(4)松岡-(1)村上
(7)小原

予想
9=4-1357
2=5-37


関連記事



函館競輪 | 【2017-05-20(Sat) 23:08:19】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: