AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第26回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント 決勝戦 予想
深谷知広、金子貴志の師弟コンビの間に入った吉田敏洋、不屈の闘志を持つ男に、最大のチャンス到来。

新田祐大、渡辺一成、成田和也の福島勢も強力だが、深谷が何が何でも主導権なら吉田の番手捲りがさく裂。
ただ、吉田はバカだから、死ぬ気で行ってくれる後輩をかばって躊躇するようだと新田に行かれてしまう可能性も。

まあ、今回はそれは無いと信じて、素直に吉田優勝からの狙い。

金子との折り返しに、3着は椎木尾拓哉、岡村潤、浅井康太、新田、成田へ。

穴は椎木尾、岡村の2着。

吉田敏洋、男になれ!


12レース S級決勝
(1)深谷知広 愛知96期
(2)渡辺一成 福島88期
(3)浅井康太 三重90期
(4)成田和也 福島88期
(5)椎木尾拓哉 和歌山93期
(6)吉田敏洋 愛知85期
(7)新田祐大 福島90期
(8)岡村 潤 静岡86期
(9)金子貴志 愛知75期

並び予想
(7)新田-(2)渡辺-(4)成田
(1)深谷-(6)吉田-(9)金子
(3)浅井-(5)椎木尾
(8)岡村

予想
6=9-35784
69-58-3567894

関連記事



前橋競輪 | 【2017-10-09(Mon) 00:03:25】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: