AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
佐世保競輪開設67周年記念「九十九島賞争奪戦(GIII)」 決勝戦 予想
地元井上昌己に園田匠を連れて北津留翼が先行か、成田和也、和田圭を連れて坂本貴史が先行か。
どちらも仕掛けが遅く、主導権取りが読みにくい。

井上を連れた北津留がブン駆けからの2段駆けも予想できるが果たして。
その展開なら井上、園田の折り返し。

2段駆け封じに坂本が早めに仕掛ければ、やりあう可能性大で、近畿勢の出番も。

坂本主導権に中団近畿勢、北津留まさかの自分だけ届く競走も充分ありえる。

穴は両ラインが牽制し合った時、単騎の吉田敏洋が動いた時か。

狙いは地元井上からと近畿勢。


12レース S級決勝
(1)井上昌己 長崎86期
(2)成田和也 福島88期
(3)山田久徳 京都93期
(4)和田 圭 宮城92期
(5)吉田敏洋 愛知85期
(6)坂本貴史 青森94期
(7)園田 匠 福岡87期
(8)北津留翼 福岡90期
(9)椎木尾拓哉 和歌山93期

並び予想
(6)坂本-(2)成田-(4)和田
(8)北津留-(1)井上-(7)園田
(3)山田-(9)椎木尾
(5)吉田

予想
1=7-23459
17-23459-17

3=9-15427
39-12457-39



関連記事



佐世保競輪 | 【2017-12-17(Sun) 00:53:40】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: