AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
和歌山競輪開設68周年記念「和歌山グランプリ」 決勝戦 予想
ライン分散、単騎も多く細切れ戦で難解。
最終的に主導権を握りそうな地元の新鋭南潤、同じく地元の東口善朋を連れてどこまで行けるか。

武田豊樹を連れた横山尚則、好位狙いなのか、それとも南に付き合っての先行争いか。

和歌山勢の後ろを誰がまわるかで全く違ってしまう為、展開が読めない。

南と横山がやり合った時の、三谷、村上からの狙いと先捲りする郡司浩平と原田研太朗。

12レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)武田豊樹 茨城88期
(3)原田研太朗 徳島98期
(4)東口善朋 和歌山85期
(5)郡司浩平 神奈川99期
(6)南 潤  和歌山111期
(7)菊地圭尚 北海道89期
(8)横山尚則 茨城100期
(9)三谷竜生 奈良101期

並び予想
(9)三谷-(1)村上
(8)横山-(2)武田
(5)郡司
(3)原田
(7)菊地
(6)南-(4)東口

予想
1=9-24357
5=3-12479

関連記事



和歌山競輪 | 【2018-01-13(Sat) 23:19:24】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: