AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
第33回読売新聞社杯「全日本選抜競輪(GI)」 決勝戦 予想
古性優作を先頭に4車揃った近畿勢、2段駆けも含めライン強力で圧倒的に有利。
吉澤純平、平原康多の関東コンビが抵抗しなければ、近畿で連独占も。

吉澤も好調で早めに巻返せば関東コンビにも充分チャンスあり。

両ラインがやり合う展開も予想され、その時は単騎勢の出番。
特に曲者山田英明には要注意。

狙いは近畿勢から村上兄弟のワンツー、博幸の頭厚めに平原、山田を絡めて。

穴は吉澤の頭とやり合った時の単騎3人。


12レース S級決勝
(1)新田祐大 福島90期
(2)吉澤純平 茨城101期
(3)古性優作 大阪100期
(4)椎木尾拓哉 和歌山93期
(5)平原康多 埼玉87期
(6)山田英明 佐賀89期
(7)村上博幸 京都86期
(8)原田研太朗 徳島98期
(9)村上義弘 京都73期

並び予想
(3)古性-(9)村上義-(7)村上博-(4)椎木尾
(2)吉澤-(5)平原
(1)新田
(6)山田
(8)原田

予想
7=9-34568
7-456-9456


2-5769-5769
168ボックス



関連記事



四日市競輪 | 【2018-02-12(Mon) 06:52:30】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: