AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
千葉競輪開設70周年記念「滝澤正光杯in松戸(GIII)」
4車結束の南関勢、地元から優勝を出したい千葉勢が先制なら、小埜正義が死に役で伊勢崎彰大の2段駆け。
最後は中村浩士の差し目が有力だが果たしてうまくいくかどうか。

南関不発になるケースなら取鳥雄吾の先制、番手有利に原田研太朗の発進やその3番手にいそうな三谷竜生や渡邉一成の先捲り。

地元中村中心も力上位、三谷、渡邊絡めて。
内藤宣彦の3着忘れずに。

12レース S級決勝
(1)三谷竜生 奈良101期
(2)中村浩士 千葉79期
(3)渡邉一成 福島88期
(4)取鳥雄吾 岡山107期
(5)伊勢崎彰大 千葉81期
(6)二藤元太 静岡95期
(7)原田研太朗 徳島98期
(8)内藤宣彦 秋田67期
(9)小埜正義 千葉88期

並び予想
(9)小埜-(5)伊勢崎-(2)中村-(6)二藤
(4)取鳥-(7)原田
(3)渡邉-(8)内藤
(1)三谷

予想
2-1356-15638
1=3-287
13-27-12387

関連記事



松戸競輪 | 【2019-10-08(Tue) 02:16:19】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: