AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
KEIRINグランプリ2023 予想
次世代を担う若手から眞杉匠、山口拳矢がタイトルホルダーになり初出場、大きく世代交代の年となった今年の競輪グランプリ
そんな中、47歳のベテラン佐藤慎太郎がどうやって立ち回るのかも興味深く、注目したい。

北の作戦が単純に前受から突っ張って主導権なら、3番手を中四国、中団以降近畿に単騎勢となる。
勝負所脇本雄太が一気に仕掛けて、前を飲み込むか、別線、単騎勢の先捲りが決まるか…脇本仕掛けられず隊列変わらず何てのも考えられる。

脇本が後攻め嫌って前受の展開もありで、新山響平に先に切らせるか単騎勢に切らせ、自分のタイミングで仕掛ける。
誰も来なければ突っ張りもあり、引かずに中団譲らずの場面も。

脇本、新山がけん制し合えば、単騎の大ガマシもありそう。

残り1周誰も仕掛けず1本棒の展開だけは勘弁してもらいたい。

狙いは近畿コンビ、番手古性を軸に慎太郎、松浦悠士、眞杉、脇本逃げ切りも。

単騎大ガマシの狙いは深谷知広。
相手は手広く、お好みで。


11レース S級GP(グランプリ
(1)古性優作 大阪100期
(2)佐藤慎太郎 福島78期
(3)松浦悠士 広島98期
(4)眞杉 匠 栃木113期
(5)深谷知広 静岡96期
(6)山口拳矢 岐阜117期
(7)清水裕友 山口105期
(8)新山響平 青森107期
(9)脇本雄太 福井94期

並び予想
(9)脇本-(1)古性
(7)清水-(3)松浦
(8)新山-(2)佐藤
(5)深谷
(4)眞杉
(6)山口

予想
1=9-23465
1-2334-23469
5-46123-46123

関連記事



立川競輪 | 【2023-12-30(Sat) 13:07:39】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: