AD
最新の記事
カテゴリー
リンク
過去ログ
川崎競輪開設68周年記念桜花賞「海老澤清杯(GIII)」 決勝戦 予想
地元に任された渡邉雄太の先制から別線に合わせて郡司浩平の先捲り。
地元3割増、郡司の優勝濃厚。

波乱があるなら稲垣裕之が逃げての椎木尾拓哉の頭。

大穴恵まれ小原太樹の頭も少々。

東北2車の連絡みは要注意。

12レース S級決勝
(1)郡司浩平 神奈川99期
(2)浅井康太 三重90期
(3)稲垣裕之 京都86期
(4)菅田壱道 宮城91期
(5)中川誠一郎 熊本85期
(6)小原太樹 神奈川95期
(7)永澤 剛 青森91期
(8)渡邉雄太 静岡105期
(9)椎木尾拓哉 和歌山93期

並び予想
(8)渡邉-(1)郡司-(6)小原
(3)稲垣-(9)椎木尾
(2)浅井-(5)中川
(4)菅田-(7)永澤

予想
1-63947-63497
9-136-136
6-139-139



川崎競輪 | 【2017-04-11(Tue) 15:53:35】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
大垣競輪場開設64周年記念「水都大垣杯(G3)」 決勝戦 予想
地元優勝を狙いたい竹内雄作、逃げてこそのこの選手、果敢に主導権取りに動くと思うが、優勝を意識しすぎて捲りになるようなら不発の可能性大。

小松崎大地、成田和也を連れてなら新山響平も逃げそうな気配、行くなら一気のカマシか早めの捲りが理想も捨て身も一考。

両者がやり合えば当然稲垣裕之の出番。

狙いは、竹内逃げて番手の柴崎淳の抜け出し、新山逃げての小松崎大地の番手捲りに、稲垣、河端朋之、田中晴基を絡めて。


12レース S級決勝
(1)竹内雄作 岐阜99期
(2)稲垣裕之 京都86期
(3)成田和也 福島88期
(4)田中晴基 千葉90期
(5)小松崎大地 福島99期
(6)柴崎 淳 三重91期
(7)新山響平 青森107期
(8)山内卓也 愛知77期
(9)河端朋之 岡山95期

並び予想
(1)竹内-(6)柴崎-(8)山内
(7)新山-(5)小松崎-(3)成田
(2)稲垣-(4)田中
(9)河端

予想
6=2-849 6-9-248
5=2-349 5-3-249





大垣競輪 | 【2017-03-12(Sun) 00:54:50】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
第32回読売新聞社杯全日本選抜競輪 決勝戦 予想
ライン先頭の自力選手の駆け方が難しく、展開読みづらい。

4車で結束する平原康多が主導権なら、関東で連独占。

三谷竜生が抵抗して平原との叩き合いになれば、単騎の新田祐大、浅井康太の出番。

三谷もしくは平原の後ろが縺れる可能性もあり、両者が嵌る展開も。
この時は新田も絡めて。

穴は、神山拓弥。



11レース S級決勝
(1)武田豊樹 茨城88期
(2)新田祐大 福島90期
(3)浅井康太 三重90期
(4)諸橋 愛 新潟79期
(5)稲垣裕之 京都86期
(6)和田健太郎 千葉87期
(7)平原康多 埼玉87期
(8)神山拓弥 栃木91期
(9)三谷竜生 奈良101期

並び予想
(7)平原-(1)武田-(4)諸橋-(8)神山
(9)三谷-(5)稲垣
(2)新田
(3)浅井
(6)和田

予想
7=1-348
2=3-148
927-927-123789





取手競輪 | 【2017-02-18(Sat) 22:59:18】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
奈良競輪場開設66周年記念「春日賞争覇戦」 決勝戦 予想
郡司浩平を先頭に、南関勢がすんなり2段駆けなら根田空史と岡村潤の折り返し。

捌きもできる三谷竜生が分断するなら三谷、村上義弘。
三谷が逃げる展開なら村上の差し目も。

穴は東北勢の一発。

狙いは、地元好気合い三谷からと岡村。


12レース S級決勝
(1)村上義弘 京都73期
(2)郡司浩平 神奈川99期
(3)三谷竜生 奈良101期
(4)内藤宣彦 秋田67期
(5)岡村 潤 静岡86期
(6)大西健士 神奈川88期
(7)椎木尾拓哉 和歌山93期
(8)根田空史 千葉94期
(9)山崎芳仁 福島88期

並び予想
(2)郡司-(8)根田-(5)岡村-(6)大西
(3)三谷-(1)村上-(7)椎木尾
(9)山崎-(4)内藤

予想
3-125-12574
5=8-31 5-3-18




奈良競輪 | 【2017-02-04(Sat) 21:32:27】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
松山競輪開設67周年記念「金亀杯争覇戦」 決勝戦 予想
太田竜馬を先頭に、四国勢が出切ってしまえば中国勢のアシストもあり、原田研太朗の優勝濃厚、2着も地元濱田浩司で。

波乱は、根本哲吏が飛びついた時の山崎芳仁の抜け出し。
近藤隆司が逃げる手もあり、南関は特に要注意。


12レース S級決勝
(1)濱田浩司 愛媛81期
(2)山崎芳仁 福島88期
(3)岩津裕介 岡山87期
(4)根本哲吏 秋田97期
(5)松浦悠士 広島98期
(6)太田竜馬 徳島109期
(7)渡邉晴智 静岡73期
(8)近藤隆司 千葉90期
(9)原田研太朗 徳島98期

並び予想
(6)太田-(9)原田-(1)濱田
(4)根本-(2)山崎
(5)松浦-(3)岩津
(8)近藤-(7)渡邉

予想
9-1-35
2-13578-13578
8=7-135



松山競輪 | 【2017-01-22(Sun) 00:08:07】 | Trackback(-) | Comments(-)Twitterでつぶやく
前のページ 次のページ
競輪検索
競輪ブログランキング

ツイッター
 
RSSフィード
FC2カウンター
ブックマーク

ブックマークに追加する

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: